鍛神(きたしん)に致命的な副作用が?全成分を徹底検証!

鍛神(きたしん)に致命的な副作用が?全成分を徹底検証!

かっこいい身体を作りたい、と思う男性はかなり多いようです。それはインターネット上などで筋肉増強サプリメントの鍛神(きたしん)がかなり話題になっていることからもうかがえます。実際に買おうかどうか迷っている方もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、そんな鍛神(きたしん)に副作用がないのか全成分を徹底的に調べてみました! 

 

鍛神(きたしん)に副作用はない?全成分を見ると・・・

まず、鍛神(きたしん)に気になる副作用が無いかどうかを調べてみます。
いくら良い効果が期待できたとしても、大きな副作用の可能性がないとは言えません。そこで、全成分を順番に見てみました。

 

最初に気になるのは、やはり主成分のHMBCaでしょう。

 

あまり聞き慣れない成分かもしれませんが、これはロイシンというアミノ酸を摂取した際に体内で生成される物質です。
そしてこれはもともと体内で生成されるものですし、調べてみた結果としても特に副作用はないようでした。またそれ以外では還元麦芽糖水飴は大量に摂取するとお腹が緩くなるものということが分かりましたが、鍛神(きたしん)の標準的な摂取量を考えればごく些細な量と言えるので問題はないでしょう。

 

さらにそれ以外の成分についても調べてみましたが、気になる副作用を持つものはありませんでした。
ただ乳成分や鶏肉由来の成分なども使われているので、アレルギーが酷い方は、事前に成分表をチェックしておいた方が良いでしょう。

 

鍛神(きたしん)で副作用があった人はいる?

鍛神(きたしん)には目立つ副作用はない、ということは成分表をもとにした調査で分かってきました。
ただ、それでもやはり実際に副作用が無いかどうかというのは気になるところです。

 

そこで、インターネット上で副作用が出たという人がいないかを調べてみました!

 

しかし実は、この調査は徒労に終わってしまいました。
インターネット上をくまなく調べてみたのですが、効果が出たかどうかの口コミはあったものの副作用が出たという口コミは全くなかったのです。

 

ただこれから鍛神(きたしん)を試そうとしている方にとっては、副作用が出た方の報告は無いという情報は朗報だとは言えるでしょう。
では、逆に効果はどれくらい期待できるのでしょうか。

 

鍛神(きたしん)はむしろ効果のある成分ばかり?

鍛神(きたしん)には、気になるような副作用は無いということが分かりました。ただせっかくなので次は期待できる効果についても調べてみます。
やはりこちらも気になるのはHMBCaです。

 

結論から言えば、この成分は鍛神(きたしん)の肝というべき重要な成分でした!
まずこのHMBCaは摂取すると、筋肉を構成するタンパク質の分解を防いでくれる効果があります。

 

せっかくトレーニングで増強している筋肉も身体の性質上どうしてもある程度は分解していくのですが、これを緩やかにできればより効率良く筋肉が増強できるのです。
また、HMBCaには細胞の回復や筋肉の成長を助ける効果も期待できます。

 

減るのを防ぐだけでなく増量にも効果が見込めるのです。もちろん効果を発揮させるためにはきちんとトレーニングをしてプロテインも摂取していく必要がありますが、それでもこの効果はかなり魅力的だと言えます。
しかも鍛神(きたしん)にはこのHMBCaが1日分で2,000mg摂取できるほど配合されています。HMBCaの推奨摂取量は1.5gから3gと言われていますので、同じようにHMBCaが配合されている他のサプリメントと比べてもその量はかなり多いと言えるでしょう。

 

さらにそれ以外にも鍛神(きたしん)には様々な成分が配合されています。
例えばアルギニンやシトルリンといったものは血管を拡張し血流を良くすることで代謝を促進してくれますし、その他にもタウリンや葉酸・エラスチンなど身体に良いかもしくは摂取する必要のある成分が多く入っているので健康増進にも役に立つものとなっているのです。

 

まさに鍛神(きたしん)は、これから筋肉を鍛えたいと思っている方にとっては格好のサプリメントだと言えますね。

 

トップへ戻る